ちょっといい旅 横浜


ゴールデンウィークに突入しましたが、皆さん如何お過ごしですか?
今回のちょっとブレイクは横浜をご紹介します。
みなとみらい線の「元町・中華街駅」で降り、駅ビルのエスカレーターで最上階まで登るとアメリカ山公園
に出ます。ここはあの有名な「港の見える丘公園」のすぐお隣なんです。今までは車で行くか、長い坂道を
歩かなければ行けなかった「港の見える丘公園」にエスカレーターで登れるなんてびっくり!
遠い存在だった場所がすぐ近くに感じられました。歩いて数分で「港の見える丘公園」に出ます。

春の花もセンス良く植えられ、もう少ししたらバラが咲き乱れてとても素敵な公園になることでしょう。

無料で楽しめる「横浜市イギリス館」。ここはかつて英国総領事の邸宅だったところです。
たまたまクラシック音楽のリハーサルをしていた方達がいらして椅子に腰かけて聞くことが出来、
なんとも贅沢な時間を過ごすことが出来ました。

次に訪れたのは「山手11番館」。スパニッシュスタイルの洋館です。


端午の節句に合わせた装飾とテーブルコーディネートです。

何気ないキッチンも花で飾られ、薔薇の絵を描いた食器が素敵でした。

1Fにある「Cafe the Rose」ではローズ味のソフトクリームを楽しむことが出来ます。
お値段はちょっと高めでしたが、ポットで注文した紅茶は3杯分ありました(ちょっとせこかったですね)。

更に歩いてゲーテ座跡、赤煉瓦の「岩崎ミュージアム」へ。
横浜居留地の外国人が建てた日本初の西洋式劇場ゲーテ座跡地にあるミュージアムです。
ルネサンス頃から近世までの衣装が展示されていたり、アールヌーヴォー期の工芸品なども観る事が出来
ます。入館料は300円。衣装を着ての記念撮影コーナーまでありました(別料金)。
赤煉瓦と薔薇がとても美しい建物です。

これだけ回って約3時間。
アメリカ山に戻りエスカレーターで1Fまで降りて元町の商店街を抜けお昼は中華街で飲茶です。

熊猫飯店(パンダハンテン)の箸置きはパンダの顔です。可愛いでしょ。前菜だけはしっかり写真を撮りま
したが、この後食べるのに夢中になって写真はありません。あしからず...


お店の前の「天后宮」では、獅子舞を見る事も出来ました。

お腹がいっぱいになったら元町に戻ってお買い物。高速道路の橋げたにもお洒落な看板が...


今回はほんの一部しかご案内出来ませんでしたが、港町横浜は見どころいっぱいです。
是非一度遊びにいらして下さい。