あんカフェ・オープンアトリエ 2月


【2月24日】

2月最後のオープンアトリエ。今日はえいいちさんはお休み。午前の線スケッチ教室もお休みです。
魔女メグさんが頑張ってレポートを送ってくれました。

今日は、渡邉さんがお休みなので、朝からまさにオープンアトリエです。
魔女は道草して摘んだ冬場の植物を足算スケッチ。


そうこうするうちに、白のチュールレースをあしらった白いスカートで、大学生のサーヤちゃんが現れた
わ。先週、三原色で作った黒で描きます。
元気な声でやってきたのは、M.Yさん。続いてIさん。

お昼食べて、Iさんが腕を描きたいとの要望で、腕、脚のスケッチです。
みな、やりたいだらけ、うれしいやる気だわ。

サーヤは、始めての人物スケッチ、ドキドキしはがらも挑んでいました。

何時も通りのあんカフェ、それが嬉しいです。

 


魔女メグさん、ありがとうございました。
皆それぞれが自分の描きたい絵を描く。これがオープンアトリエのいいところ。
オープンアトリエに集まってくる人達は描きたくて描きたくてしょうがないんです。
そんな人たちが集まっているからオープンアトリエも活気に満ちています。相乗効果でしょうか。
さぁ来週は3月です。いよいよ本格的な春がやってきますよ。重い腰を上げて絵を描きに行きましょう!
オープンアトリエでお待ちしていますよ~。

 

【2月17日】

えいいちさんからレポートが届きました。まずは午前中の教室風景から...


女子大生は赤・青・黄の三原色を使って黒を作りだす練習です。
三原色を使った黒はとてもいい色なんです。午前の作品をご紹介します。ねっ綺麗な色が出てるでしょ?


女子大生お二人は午前中のみです。入れかわりに、Iさんが訪れました。
いつもの通り、人物スケッチ開始です。Iさんの提案で、先週、好評だった人体部分ポーズのスケッチを
行うことにしました。途中でロリアンさんも参加です。
前回は、手や、足の単独ポーズでしたが、今回は顔と指(手)の表情との組み合わせポーズです。
これまた、なかなか好評でした。

人物スケッチの後、各自自主制作を行いました。ロリアンさんは、宿題の紙芝居制作の追い込みです。
行ったのは習字です。お題は、なんと、「自業自得」。
紙芝居の中で使うようです。が、習字のお題としては、少々刺激的です。


先日、神戸を訪問した時に、ロリアンちゃんに紙芝居の台本を読ませてもらいました。
漢字を交えたかなりレベルの高い日本語で書かれていました。字も綺麗なんです。
そして何より面白かったのは悪い言葉の表現が何故か?生き生きとしてるんです。その事を指摘すると
ケラケラと笑っていました。紙芝居の実演が見れないのは実に残念です。

話はオープンアトリエに戻ります。
午後の制作途中、北野振興に力を注いでいる近所のMさんが突然、立ち寄られました。
ひとしきり、魔女メグさんとおしゃべりです。(そのため、制作が十分できませんでした。)
Mさんから、巨大イチゴの差し入れをいただきました。とても、あまい!
(ペンとともに写した写真をご覧ください。巨大さがわかります。)

わっあまおうですね。美味しそう~。右は午後の制作風景です。

そして、午後の作品はこちら。


またしても、バラエティー豊かなオープンアトリエになりましたね。来週もオープンアトリエやってます。魔女メグさんとえいいちさんはあなたのお越しをお待ちしていますよ~。

 

以下は昨夜の速報です。

今日のオープンアトリエは、午前中はえいいちさんのスケッチ教室(Kさん参加)と魔女メグさんの水彩教室(女子大生2名参加)で始まり、午後はIさんとロリアンちゃんが参加したそうです。
魔女メグさんから画像が送られてきましたので速報でお知らせします。左は午前の女子大生の様子。右は作品を並べるIさんとKさんです。

追って、えいいちさんからレポートが届くと思います。お楽しみに...

 

【2月10日】

えいいちさんのレポートです。

午前中は、女子大生二人とKさんのスケッチ教室です。
線スケッチ教室の常連Mさんは、事情があり残念ながら二週間続けてお休みです。

お昼前に、 新たな女性が突然訪れました。大歓迎です。さっそく参加していただきました。
聞けば、1年ほど前、魔女メグさんと、あんカフェオープンアトリエについてコンタクトした方でした。
お名前はAさん、水曜日が休みではないので、来れなかったけれど、この日休みになったので訪れることが
できましたとのこと。(お住まいは、なんと長岡天神。はるばる来ていただいたのでした。)

長岡天神って京都の?すごいわ。

魔女メグさんのレポートでは女子大生に触れています。

今日は、渡邉さんはKさんを教え、私は大学生のサアヤと、悠ちゃんに水彩の手ほどきです。
二人はとても感性が豊かです。
長い紙に色を置いていくの。閃いて、卵を色だけで描いてもらいました。楽しそう♪

午前中のアトリエは「教室」、午後は「オープンアトリエ」と徐々に形が出来てきましたね。
午前中の作品紹介です。線スケッチ教室と魔女メグさんの水彩教室。それぞれの特徴が出ていてどちらも
とってもいい感じです。卵の絵も素敵!ちゃんと卵に見えてます。

 


女子大生二人が帰ったあと、Aさん、そのあと訪れたいつものMYさん、Iさんそして午前中からのKさん
そして私たちと総勢6名で午後を過ごしました。

人物スケッチは、いつもと異なり手や足の部分をいろんなポーズをして描くことにしました。
なかなか描けないポーズだったので、非常に勉強になったというのが参加者の感想です

卵を握る手なんて面白い事を考えましたね。


人物スケッチの後、いつもの通り自由制作し、オープンアトリエが終わりました。

えいいちさん、今週もありがとうございました。午後の皆さんの作品です。


今回も充実したアトリエだったようですね。来週もアトリエはオープンしています。
是非是非遊びにいらして下さいませ。たった500円で充分楽しめますよ。
そして、神戸では14日の日曜日、「神戸ぶらりスケッチ会」が開催されます。
お天気がちょっと心配ですが、室内からもスケッチ出来ます。
春の嵐をスケッチしにいらっしゃいませんか?

 

【2月3日】

遅ればせながらえいいちさんからレポートが届きました。

所用のため私は午前中だけの出席です。
線スケッチ教室のKさんおよび魔女メグさんと3人でした。

ということで、午前中真剣に描くKさんと魔女メグさんの様子です。


そして、午前中に描いた作品です。とても素敵ですね。人数が少ないちょっと寂しいアトリエでしたが、
これだけ作品が揃えば言うことなしです。皆さんも是非ご参加下さい。

 

以下は、前回の記事です。

今日のオープンアトリエ、えいいちさんは午前中のみで、午後はお帰りになられたそうです。
午前中はいつものように線スケッチ教室です。お2人とも真剣に描かれています。


魔女メグさんもひとりで描きます。


午後は常連さんもいらっしゃいませんでした。寒さのせいでしょうか?まぁこんな日もありますよね。
魔女メグさんは英語を勉強しながら絵も描きます(忙しい)。

 

そうこうしているうちに写真を撮るのがお好きなNさんがいらっしゃいます。早速モデルになってもらい
描きます。魔女メグさん曰く「飛んで火に入る冬の虫」ですって。


こんな感じで今日はちょっと寂しいオープンアトリエでした。
明日は立春、春がやって来ます。来週は重い腰を上げて是非オープンアトリエにいらして下さいね。