絵画技法講座 日本画入門 受講者作品展


安城市の市民ギャラリー&埋蔵文化財センター館内の廊下で1月25日(金)~2月24日(日)に日本画講座展が
開催中です。この講座を受講していたベベポポさんと神戸のスケッチブック展に参加された安とびさん、
安城での楽描き会に参加のHさんの作品が展示されています。べべぽぽさんが画像を送って下さいました。

日本画講座の展示を見てきました。昨年6月から全10回の市民講座です。
まずは市民ギャラリーのある安祥文化のさとへ。

安城市民ギャラリーはいつも静かで人がいないのですが、建物は立派で美術館並みです。

今回は花をモチーフに制作しています。
金箔を貼る授業もありましたので、使っている方もいます。

皆さん凄いですね。素人とは思えない作品が並んでいます。

べべぽぽさんの作品はこちら「追憶」です。べべぽぽさんらしいブルーを使った素敵な作品です。


作品を観たあと館内をブラブラ。

制作実習室(右下)も天井の高いりっぱな部屋ですね。

作品展と同時期に木のおもちゃ展も開催されているようです。
木のおもちゃはぬくもりがあっていいですよね。興味のある方、お近くの方、是非お出掛け下さいませ。