お気軽スケッチ講座


【3月13日】

魔女メグさんが開催しているお気軽スケッチ講座。今回はちょっと場所を変えて新潟でスケッチです。
新潟に帰省した魔女メグさんとわっかさんのスケッチです。お気軽という意味で、こちらのコーナーで
ご紹介しますね。今回はわっかさんから画像とコメントが届きました。

今日は魔女メグちゃんが新潟へ。天気は大荒れ!?でも晴れ間もあり。駅に直結のカフェで早速スケッチ
開始。

御馳走を前に、しばしお預け状態~。耐えたわぁ~。描いたわぁ~。


わっかさんが描いたシフォンケーキ(?)と魔女メグさんです。

魔女メグさんのはこちら。


魔女メグさんもわっかさんを描いたのかな?

描いては食べ、食べては描き。大きなガラス窓のあるカフェから移動して、北方文化博物館新潟分館へ。
明治時代のお雛様の展示。日本人形も仲良く展示されていました。

メグちゃんは、ここでも描きまくり、バス待ちの間も描きまくり、かくして長岡の人となりました。


そう言うわっかさんも魔女メグさんにこんなこと書かれて、描きまくり始めるんじゃないですか?

家に帰ってTVを見ると今日の最大瞬間風速が…。新潟空港が最高でしたよ~。メグちゃんが着いたせいか
も…。恐るべしメグちゃん。ちなみに我々2人は天気に恵まれ傘無しでオッケーでしたが、これって魔女の
お陰かも…。あぁ、楽しい1日でした。


ということで、お気軽スケッチを楽しんだ1日だったようです。
お気軽スケッチはいつでもどこでも出来ますね。あなたも試してみませんか?楽しいですよ~。

 

【2月26日】

今日はお気楽スケッチ口座 2回目の日。三宮駅に集合して、生糸会館(デザイン・クリエイティブセンター
神戸 KIITO)を目指します。
途中東遊園地に寄って10分描いて、筆慣らししたりしてね。

生糸会館の入口。アーチの上の模様なんだけど、何かしら?って3人で考えてたの。
ぶどうではおかしいし、あの球体は繭かしらね?


最初に生糸カフェで喉を潤すより忙しく描きまくる我らです。お二人共生糸会館が気に入った様子です。
特にライエブラリーがね。

静かで大きなテーブルで、冷暖房完備の使用料無料。神戸市は太っ腹だわ。
なんて、アトリエだ!って考えてるのは我らだけ?かしら?


お気軽って言いながら皆さん真剣に描いていらっしゃいますね。
3月のお気軽スケッチ講座は自宅学習だそうです。4月をお楽しみに...

 

【第一回 お気軽スケッチ講座】

神戸で魔女メグさん主催の「お気軽スケッチ講座」が始まりました。魔女メグさんの絵画教室です。
第一回目の講座は神戸大学で行われました。生徒さんはお2人です。

「とっても熱心で、夢中のお二人です。私も楽しみました。」とは、魔女メグさんの言葉です。

仕上げは新しくできたカフェよ。居心地いいわ、大きな机、外に向かう窓、空いてるし。

この日の皆さんの作品はこちら、ちょっと見えにくいですが、魔女メグさん含め3人ともスケッチブックの
画面いっぱいに描いていらっしゃいますね。次回のスケッチ講座では作品をアップで撮ってきていただき
ましょう。興味のある方、魔女メグさんにご連絡下さいね。