午後のスケッチ ワークショップ


【5月12日】

次の日曜日は毎月恒例クロッキー会です。クロッキー会終了後には似顔絵会も開催されます。
どなた様も是非、ご参加下さいませ。

 

【4月13日】

今月もクロッキー会、楽しく開催です。最初のモデルは会場となっているReadin'Writin'さんで現在個展
開催中のみやこし さとこさん。参加者は初参加のあおいさん、真理子さん、筆者の3名です。

鉛筆だと写真に撮った時の映りがどうしても悪くなってしまします。クロッキーが初めてとおっしゃる
あおいさんは全身が入らないと苦戦していらっしゃいました。


2枚目は、真理子さんがモデルです。あおいさん、足先まで入ってますね。

続いて筆者がモデルです。このポーズ思っていたよりキツかったです。


あおいさんは座ったポーズを...。

前半の最後は店長の落合さん。またまたモデルになっていただきました。

あおいさん凄い!上から見た落合さんを描いていらっしゃいます。似てるしカッコイイです↓
真理子さんのは10才位年上に筆者のは小坊主みたいですね。ごめんなさい。

前半終了。ここで真理子さんの新企画。題して「描くまで食べさせないぞ!」です。
目の前には美味しそうなケーキが...真理子さんは鉛筆での質感の出し方を教えて下さいました。

あおいさんはとても丁寧に、筆者は色で誤魔化しました。

後半最初のモデルは真理子さん。「カップを持って」などと言ってしまって失敗。手が描けませんでした。

本を読む筆者を描いて下さいました。お2人とも体のねじれ方を上手くとらえていらっしゃいます。

最後はあおいさんの椅子に腰かけたポーズ。足が難しいよね~と言いながら描きました。

本日の作品一覧です。


今回は画材についての話も弾んでとても勉強になりました。次回は5月12日(日)です。残念ながら筆者は
出席出来ませんが、興味のある方是非ご参加下さいませ。お申込み、お問い合わせはこちらからどうぞ

最後に、モデルになって下さったみやこし さとこさんの個展の案内です。とっても素敵な筆者好みの
トロピカルなアクリル作品と可愛い熊さんをコピックで描いた作品が展示されています。
5月5日(日)まで開催中です。是非、お出掛け下さいませ。作者さんもとても素敵なかたですよ。

 

 

 

【3月9日】

3回目を迎えた「午後のスケッチ ワークショップ」、通称クロッキー会は初めて青空が見え、午後の暖かな
日差しの中で開催されました。今回の参加者はツゲさんと西村さん、筆者と真理子さんの4名です。
先ずは手慣らし、真理子さんがモデルになりました。筆者のは小さすぎ...。

 

次は、ツゲさんがモデルです。鉛筆なのでちょっと見にくいですね。ごめんなさい。

西村さんのこの作品に一同大絶賛。正面からってすごく難しいと思うのですが、的確にとらえてます。


続いて西村さんがモデルになります。

真理子さんのこの空間の捉え方。さすがです。


続いて店長の落合さんが登場。またまたモデルになって下さいました。

またしても筆者のは小っちゃ。縦に描かなきゃねぇ。


前半の最後は筆者がモデルです。またまた美しく描いていただいて、この会好きです!
(魔女メグさんのまったく~というあきれ顔が一瞬頭をよぎりました)

お菓子を食べて、休憩後は脱力のポーズを...

漫画を描いていたとおっしゃる西村さんの作品です。雑誌の裏表紙に脱力した真理子さんが...


西村さんの体をひねったポーズ。段々難しくなっていきます。ツゲさんが描いたおしり。

こちらは、この日真理子さんの一番のお気に入り。

 

この後は2階から1階のお客様を盗描したり...


皆が履いてきた靴を描いたり...

思い思いのスケッチをしました。最後にはお客様もモデルになって下さったんですよ。(写真撮るの忘れ
ました) 今回のクロッキー会も程よい緊張感と和気あいあいとした中で楽しく描くことが出来ました。
個人的には大きく描く事を目標にしたいと思います。参加して下さったツゲさんと西村さんはとても洞察力
のある方達で、お2人の意見はとても勉強になりました。

次回は4月13日(土)です。お近くの方、是非ご参加下さいませ。

 

【2月9日】

第2回目の「午後のスケッチ ワークショップ」は前回に引き続き雪の降る寒い日でした。(真理子さん雪女?)
参加者は、主催者真理子さんとイラストレーターののだかおりさん、そして筆者の3名でした。

まずは、会場となっている田原町の本屋さんReadin’Writtin’の店長 落合さんを描きました。
お仕事中だというのにお客様がいらっしゃらないのをいいことに2ポーズもとっていただきました。

さすがイラストレーター、左が真理子さん、右がかおりさんです。

恥ずかしながら筆者のはこちら。バランス悪っ!


2階に戻って真理子さんが絵を描くポーズをとります。左がかおりさん、右が筆者(言わなくても分かり
ますね)。

ポトスの鉢を持った筆者をお2人が描いて下さいました。
これは美しすぎる(汗)。左がかおりさん、右が真理子さんです。なんだか得しちゃった感じです。

続いては何故か消火器を抱えるかおりさん。


真理子さんの絵は無駄な線がないですね。とても難しかったのに...

2回目の真理子さんは柱に抱きつきます。

 

ここで、お菓子を食べて一休み。そして第2部は盗撮ならぬ盗描です。2階からお客様を描きます。
筆者はカウンターの中の落合さんを描きました。(全然似ていませんが...)

かおりさんはたった15分でこんなに描きました。凄い!


この後、また一人ずつポーズをとり、下に降りて働く(動いている)落合さんを描いて、最終的にはこんなに
描きました。とても3人のクロッキーとは思えない量ですよね。落合さんも見て下さいました。


楽しくてあっという間の3時間でした。次回は3月9日(土) 13:00からです。
参加ご希望の方はinfo@readinwritin.netにご連絡下さい。お待ちしてますよ~。

 

【1月12日】

「午後のスケッチ ワークショップやります。」と山口真理子さんから連絡があったのは一昨日。
クロッキー会をやるとのことで↓の案内が送られてきました。ちょうど神戸からみらくる部活の写真が
送られてきて、いいなぁと思っていたところだったので、即決で参加させていただきました。

画材を持参すれば1,000円にして下さるとのこと(これは嬉しい)。ちなみに「Readin’Writtin’」さんでは、
コーヒーを飲むことも可能です。1杯500円ですが、本を購入すると400円になります。

1月12日、東京では小雪のちらつく寒い日でしたが、Readin’Writtin’さんの2階はとても暖かでした。
参加者は、イラストレーターのサユリ・ミナガワさんとセツ・モードセミナーでの真理子さんのご友人
和泉章子さん、そして筆者の4名でした。プロの方達に交じって緊張しました。
下の写真は開始前に真理子さんがセツ時代に描いたクロッキーを見るサユリさんです。

畳のスペースがあるので、立っても座っても寝てもOKです。皆で順番にモデルになりました。

テーマは「顔」ということだったのですが、全身を描いた方がごまかしがきくと訳の分からないことを
言った人がいて(はい、私です)、自由に描くことになりました。
10分間モデルになるのって結構疲れますね。モデルさんって体力のいる仕事なんだなぁと実感しました。
前半(1時間)たったところでの作品です。


お菓子を食べて休憩。最終的にはひとり5枚ずつ描きました。

あっという間の2時間でした。次回は2月9日(土) 13時からの3時間(1時間延長)になります。
楽しいいですよ。参加ご希望の方は、info@readinwritin.net にご連絡下さい。

尚、今回参加のサユリ・ミナガワさんがひるねこBOOKSさんで絵本原画展を開催中です。

 

お近くの方、絵本好きな方、是非お出掛け下さいませ。