てんしん書房さんに展示します


【2月10日】

1月いっぱいで終了かと思っていたてんしん書房さんでの展示。展示替えしてまだまだ続くことになりました。2/9からの3連休で展示替えするという情報をTwitterで得て、2/10に連絡を入れると「今日展示替えし
ます」との返信...ということで展示替えの様子を取材させていただきました。

お店に入ると目に付くのが「鬼」。2月ですからねぇ。奥の棚も冬関連の本が並んでいて、行くたびに
変わっているディスプレイもてんしん書房さんの人気の理由なんでしょうね。お勧めの絵本を店長さんが
教えてくださるので、プレゼントを選ぶにも安心です。あいさんが到着するまでの間絵本を読ませていただ
きました。何も買わずにごめんなさい。

あいさんが到着して展示替えスタートです。前回と同じく展示順を真剣に検討し、仮止めしていきます。

夕方になるにつれてお客様が増えてきたので、仮止めだけして仕上げは店長さんにお任せすることになりま
した。ということで、今回の作品は昨年の春にRiver COFFEE & GALLERYさんで開催されたあいざわあい
さんの個展「カーニバル」の作品の中からお気に入りの10点を展示です。下記はカーニバル展示時の画像で
す。

作品はどうやら3月中も展示されるようです。この先どうなるかは随時このホームページでお伝えしていき
ますが、あいさんのTwitterを見た方が早いかもしれません。

更に嬉しいお知らせです。昨年夏から秋に私の隠れ家さんで展示していたあいさんの絵とRiver Coffee &
Galleryのkaoriさんが作った短歌がひとつになったzine*が出来ました(絵のタイトルもkaoriさん作です)。
近日発売予定!

*zineとは、個人の趣味で作る雑誌です。「magazine(雑誌)」もしくは「fanzine(ファン雑誌)」を短くした言葉だそうです。


あいさんとkaoriさんの世界をちょっとだけ覗いてみましょう。

 

 

とても素敵なzineです。購入ご希望の方はあいさんにご連絡下さいね。

 

【1月23日】

てんしん書房さんでのあいさんの絵の展示も残り1週間程となりました。
今回は12月、最初に展示されていた絵をご紹介しますね。冬の寒さを吹き飛ばすあいさんの暖かい絵を
是非ご覧下さい(筆者の撮り方のミスで一部欠けている部分もあります...ごめんなさい)。

あいさんの絵いいでしょう?3月にはまた展覧会があるようです。凄く楽しみ!
次回は皆さんも是非実物を観にいらして下さいね。そして、てんしん書房さんに行けばまだ1月の絵を観る
ことが可能です。絵に親しみに、本に親しみに、寒さを忘れる暖かい空間に是非1度足を運んで下さい。

 

【1月13日】

前日の12日はあいさんの似顔絵会でした。
残念ながら取材に行けなかったのであいさんのTwitterから画像を拝借しました。本屋さんの一角でこんな
感じで20人、お疲れ様でした。途中順番待ちの列が出来たそうです。大盛況でしたね。

似顔絵会には行けませんでしたが、展示替えされたてんしん書房さんに行って来ました。


壁にはこんな楽しい手作りの「まちがいさがし」が貼ってありました。子供の為の本屋さんとうたって
いますが大人も楽しめる本屋さんに間違いなしです。


お店に入ってまず目に付くのはお正月らしいお目出たい絵です。


この豚、可愛い過ぎです。


梁の裏側にはちょっと大人っぽい絵。秋から冬にかけての絵かしら?


右下はお目出たいイノシシです。よーく見ると頭の上にカニさんが乗ってます。

こちらも可愛い。いつもながらあいさんは発想が豊かです。

↓の絵は以前ご紹介したことがありますが、覚えていらっしゃいますか?


そうです。スノーボードに乗るカニさんです。


この2点も以前にご紹介したことがあります。しっとりとした大人向きの絵です。


そして、最後の2枚です。

店長さんのお話によると1月いっぱい位は楽しめるとのことでした。
あいさんの絵はもちろんのことてんしん書房さんに置いてある絵本はどれも楽しい絵本ですよ。
是非、1月中に遊びにいらして下さい。運が良ければあいさんに会えるかも...

 

【似顔絵会 開催】

てんしん書房さんに展示中のあいざわあいさんの作品、8日(火)に展示替えするそうです。
そして、1月12日(土)14時から似顔絵会を開催するそうです。初ソロデビューだそうですよ。
皆さん是非応援にお出掛け下さい。子供100円、大人500円で~す。

 

東京都文京区小石川のこどもの本屋「てんしん書房」さんに展示されているあいざわあいさんの作品、観に
行ってきました。あいさんが絶対お勧めと言っていたてんしん書房さん、とても素敵な本屋さんでした。
若いご夫婦がやっていらっしゃる本屋さんは店内に椅子が置いてあって読み聞かせスペースまであります。
訪問した時もお父さんが小さい女の子に読み聞かせをしていました。お父さんと女の子の図っていいです
よね。外は北風が強く吹いて寒かったのですが、心の中からほんわか暖かくなりました。

季節柄クリスマスの絵本が多く展示されていました。

とっても沢山の絵本。子供達だけでなく大人も楽しめる本屋さんです。

展示中のあいさんの絵の写真を撮っていると、あいさんが展示替えにやってきました。

数点残してクリスマスバージョンの作品に入れ替えです。
入れ替えた絵を並べてどう展示するか考えているあいさん。真剣です。

これをこっちにして~と何度か順番を入れ替えた後、展示していきます。真っ直ぐに揃えるのが大変!

無事、展示完了。サンタになったカニさんもいたりして楽しいですよ~。


展示替えが終わったころには外も暗くなり、店内にはいっぱいお客様がいらしていました。
お客様の邪魔にならずにいいタイミングでの展示替えが出来ましたね。

思わず笑顔になるような作品からロマンチックな作品まで、素敵な作品が並んでいます。

どの作品を残すかはお店にいたちびっこ達に聞いていました。さすがあいさんです。

クリスマスバージョンの作品が観れるのは短期間だけ。てんしん書房さんは地下鉄丸ノ内線の茗荷谷駅
から5分位、緑に囲まれたとっても分かりやすい場所にあります。
ホームページからダウンロードさせていただいた↓MAPがあれば迷わず行けますよ。

そして、今日の収穫です。
お正月に親戚の子供達にあげる本を選んでいて、読んでいるうちに自分でも欲しくなって買ってしまった
本です。本屋さんで見つけたら読んでみて下さい。お勧めです。


あいさんの絵を観にお気に入りの絵本を探しに、是非てんしん書房さんにお出掛け下さいませ。

 

以下は、前回の記事です。

東京都文京区小石川のこどもの本屋「てんしん書房」さんに、あいざわあいさんの作品が展示されています。
次の展示が決まるまで、来年1月中旬位まで展示されているそうです。
12/15~25はクリスマスのスペシャル展示になるようです。
てんしん書房さんはあいさんお勧めの本屋さんです。クリスマスプレゼントに絵本はいかがでしょう?
是非、是非、お出掛け下さいませ。