第19回 LAMP展


水嶋康宣さんがクリスマスに向けて参加される展覧会の2つ目は「第19回 LAMP展」、初参加です。
LAMPということで、燭台を制作されたそうです。


この展覧会、同時に4会場で開催されます。
水嶋さんが参加されるのは「JARFO 京都画廊」と「ART FORUM JARFO」です。


水嶋さんから作品画像が届きました。


素材は鉄です
鋼材を切って溶接でつなげただけのシンプルな形状を目指しました
ランプ展は初参加で初めて作る燭台です
2会場とも同じものを出品します
もともとはサロードという楽器奏者の舞台演出のためのデザインです
これを2本奏者を中心に左右対称に舞台に並べる想定です

注:サロードとはインドの古典音楽で使われるギターのような弦楽器です。

約1ヶ月の間、開催されますので、是非お出掛け下さいませ。