スケッチブック 楽描き展


8月に予定されていたごろぉさん主催の「スケッチブック 楽描き展」が延期になりました。
ごろぉさんのお仕事との調整がうまく出来なかったようです。再度調整がついたらごろぉさんのブログ
このページで改めてご案内させていただきます。今しばらくお待ち下さいね。

 

ここで皆さんに「スケッチブック展」と「スケッチブック 楽描き展」との違いをご説明します。

「スケッチブック展」は「スケッチブック展 楽描きの会」会員さんが自分の住んでいる地域で年1回
スケッチブックの展示会をし、他の会員さん達も必ず参加するという会則を3月に作りました。
今年で言うと、1月の川崎展、4月の安城展、10月の神戸展がこれにあたります。

その他の展示会は、それぞれの会員さんが自分の個性や地域色を出したミニスケッチブック展となります。
他の会員さん達の参加は自由です。
ごろぉさんがやっている「スケッチブック 楽描き展」はミニスケッチブック展に入ります。
ということで、スケッチブックを展示するという意味では両者に変わりはありません。
応募方法などが若干変わりますので、「スケッチブック展」への参加に慣れていらっしゃる方は
ご注意下さいね。