スケッチブック展 in YOKOHAMA 作品紹介


スケッチブック展は8月13日(日)まで続きますが、誠に勝手ながら19日(土)まで夏季休暇をいただきます
ので、横浜展の記事は今回が最終回になります。
会期中ごろぉさんのブログでも作品紹介をしていますので、是非ご覧下さいね。

それでは、今回初参加の方達の作品から...

写真で参加はポンタロウさんとJUNさんです。

ポンタロウさん

右下の画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。「陰と陽 光と影」です。
モノクロの世界が美しかったのですが、写真を写真で撮った筆者の腕の悪さで魅力が半減してしまって
ごめんなさい。

JUNさん


鳥の写真がとても素敵なんですが、鳥以外の作品にはそれぞれ題名が付いています。
ちょっと変った視点から見た写真も魅力です。下の画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。

【伊藤とし子さん】

伊藤さんはひげふじさんのご友人です。とっても多才な方で、今回色々な作品を出展して下さいました。

下の絵はちょっとご本人に似ています。とてもチャーミングな方です。


【フクさん】

ごろぉさんのお友達、大阪のフクさんは今回も油絵で参加です。懐かしさを覚える作品ですね。

【金太郎さん】

ごろぉさんのもう一人のお友達長野の金太郎さんは新作の木彫り「誕生、出現」です。
外の緑とよく調和して生き生きと見えました。

ここからのご紹介はお1人1作品。実は時間が無くてゆっくり撮影が出来なかったんです。
ちょっとしかご紹介出来ずごめんなさい。13日(日)まで開催中ですので是非実物を見にいらして下さい。

吉田和子さん(左) は今までの集大成、最初で最後とおっしゃっていましたが、そんな事はおっしゃらず
にこれからもご参加下さいね。風雨子さん(右)は段ボール箱に描いた「たうえまつり」です。発想がとても
ユニークです。

さとーよーこさん(左)は横浜にちなんだ絵を描いて下さいました。もうひとりのfukoさん(右/兵庫県)も
今回素敵な作品をいっぱい出展して下さいました。横浜と会場にマッチしたお洒落な作品の数々です。

ひげふじさん(左)は切り絵にする前のデッサンをいっぱい出展です。100枚切り絵にするんだとおっしゃっ
ていました。凄い!です。あけけみさん(右)は2016年の作品です。お嬢さん達も大きくなりました。
ごろぉさんのブログで素敵な作品が紹介されていますので是非ご覧下さい。

風雨子さんのお孫さん(左)隼人君の「宇宙旅行」とかなた君の「怪獣とばあばの顔」ですって。
画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。画像右下の赤い靴と熊さんは薫子さん(右)の作品
です。横浜だから「赤い靴」なんですね。

田尾大知助(datian)さん(左)は今回も「街角でスケッチした人々」と「慌ててあせってスケッチ」です。
べべぽぽさん(右)の水彩画は今回も色使いが素敵です。

魔女メグさん(左)の最新の蛇腹スケッチブック(美しい!)と筆者(右)の1枚物です。実際はもう少し明るい
です。

最後にごろぉさんの作品です。ごろぉさんはこの頃風景が多いので、あえて人物を...

やっぱりごろぉさんの人物いいですね。

スケッチブック展最終日の13日(日)はスケッチ楽描き会もあるようです。是非、ご参加下さい。
そして皆さんの作品を観に、是非お出掛け下さいませ。