魔女メグさんNEWS!


【ひとり部活 復活】

スイスから帰国した魔女メグさん。疲れも取れて今日はひとり部活です。月に2回やっているサークルを
見つけたようです。10月の蛇腹スケッチブック展に向けて着々と制作中です。


メンバーの方達、こんなにいっぱいいらっしゃるようです。新しい出会い、ひとり部活ではないですね。

 

【バーゼルでひとり】

スイスまで一緒だったロリアンちゃんはYMCAに1泊して旅立ちました。

9時にロリアンを駅に送りにいくわ。
彼女はフランスの南に住むお祖母さんの所へ向かいます。
私は、昨日下調べした、大聖堂付近をスケッチ予定です。今日はフリーだからね。

下はYMCAの部屋の窓からの景色。なんだか寒そうですね。

バーゼルの大聖堂。普通の時計の上に日時計が付いています(右下)。

そして、この日の1枚はライン川の向こう側をスケッチです。


魔女は、少し疲れたみたいで、トリムを間違えて乗り迷子になりました。
はぁ、ま、あるわねぇ、魔女だから。

そして、明日はいよいよ成田から賑やかな2人が到着です。

ここから先は特集「スイスの旅 その1」以降でお楽しみ下さい。

 

【次なる目的地は...】

さて、ご無沙汰してしまいましたが、魔女メグさんがTGVに乗って目指した次の場所は...

スイスのBasel(バーゼル)です。

寒いよ!
昼間、20度です。みなコートや、ジャケットを着てるわ。薄いダウンの人も見た。
ヒートテック1枚あれば良かったなんて思います。

↑のコメントは筆者がバーゼルは寒いですか?の質問に返ってきた答えです。実は8月12日にバーゼルの
YMCAで落ち合うことになっていたのです。スイス政府観光局のHPでは前の週まで連日30℃を超えていた
ので、いったい何を持って行ったらいいのか悩みました。

一足早くYMCAに入った魔女メグさんは、早速出会った方達を描いてます。
コロンビアから来た人(左)と韓国から来た人(右)だそうです。

日本人もいらっしゃいましたよ。

日本人ですかぁって、話しかけられたの。
西宮のまゆちゃん(左)、しばらくしたら、猪又さん(右)が参入したのよ。猪又ティーチャー、43才独身。

猪又さんは筆者もお会いしましたが、社会科の先生でバーゼルのYMCAを拠点としてアルプスに行ったり
ドイツに行ったりしていらっしゃいました。とてもフレンドリーな方でした。

ホテルに泊まるよりも面白いと魔女メグさんはすっかりYMCAがお気に入りになったようです。

 

【公園にて】

今日は公園から...


パステルで描いてるおじさんを見つけたのよ。残念ながら、スケッチの道具は何も持ち合わせてなくてね。
おじさんが、紙をこれたので、描きました。記念撮影して、プレゼント。
ふふ、楽しいね。

おじさんの絵も魔女メグさんの絵もいい感じですね~。絵は万国共通、気持ちが通じ合ってます。

魔女メグさんはフランスの新幹線TGVに乗って次なる目的地に向かったようです。つづきはまた来週。

 

【北の海へ】

さてさて、フランス滞在中の魔女メグさんからの便りです。

ロリアンとトラガステルの海に移動はバスです。
路線バスですが、日本の観光バスと同じ大きさでした。
乗ったのは、私たちを入れて5人!
景色のきれいな所は、バスを廻してクルリと見せてくれます。


到着して、ロリアンと海岸線を2万歩あるいたわ!


この辺りは、グラニットという赤っぽい石なのね、大きな岩は皆グラニットです。
小さなグラニットは重ねて家の壁になっていました。


さてさて、帰りのバス。
運転手さんのすぐ後ろに座ったら、あらま、行きのバスと同じ運転手さん!それでえがいたの。
下りる時に見せたらね、すごく喜んでくれたので、プレゼントしました。


描くは、言葉ね。楽しいひと時でした。

魔女メグさんは世界中どこに行っても言葉は必要ないみたいです。

 

【魔女メグさんの近況】

このところブログも更新してないし、魔女メグさんどうしちゃったの?って思っていらっしゃる方多い
ですよね。ご安心下さい。魔女メグさんはとっても元気です。
皆さんこの女性を覚えていらっしゃいますか?


そうです。フランス人留学生のロリアンちゃんです。凱旋門の前で満面の笑みを浮かべていますが、
この写真を撮ったのは魔女メグさんなんです。魔女メグさんは今、フランスにいらっしゃいます。
18℃位しか無くて寒いって言ってましたがロリアンちゃんノースリーブですよ。

本場、フランス料理も美味しそうです。


ロリアンちゃんの家はレニヨンという町にあります。現在、魔女メグさんが居候しています。
家の窓からの景色。フランスでは紫陽花がシーズンなんだそうです。

ロリアンちゃんはこの町で中学、高校と学んだそうです。図書館ですって絵になりますね。

魔女メグさんのコメントです。

朝の8時から描こうと張り切りましたが、寒くて無理!
閉まっているお店のショーウィンドウを覗いて歩き、体を温めました。

クレープ屋さん、ロリアンのご希望でね。
甘くて!私は殆どロリアンに食べてもらったの。

クレープの写真が無いということは、食べるのに夢中になって写真を撮るの忘れましたね。


川沿いの道もフランスっぽい。観光ではなかなか行けない場所ですね。素敵な田舎町って感じです。


魔女メグさん、フランスでどんな絵を描いてくるんでしょう。続きをお楽しみに...