スタジオY3で出会った ~素敵な人達~


「スケッチブック展 in 神戸 Y3」が行われた「海外移住と文化の交流センター」。この建物の中に営利を
目的としない、文化活動を推進する組織C.A.P.(芸術と計画会議)があり、このC.A.P.が運営するアートプロ
ジェクトが「KOBE STUDIO Y3」なんです。
Y3でお会いしたスタジオを利用するアーティストさん達をご紹介しますね。

【 マキコムズさん 】

マスダマキコさん(左)とカワサキマキさん(右)のお2人で活動する「マキコムズ」。
いつの間にか周りの人達を巻き込んでしまうとっても楽しいお2人です。

「休日クラブ」という2か月に1回開催予定のプログラムを計画中。

6月4日(日)には下記イベントを予定しています。


こんな楽しい似顔絵コラージュ。作ってみたくなりますね。


お2人の活動をもっと見たい方は是非こちらをご覧下さい。

【 イヴァン・シグ(IVAN SIGG)さん 】

スケッチブック展にも参加して下さったイヴァンさんはフランスから来た画家でイラストレーターで作家
さんでもあります。休日クラブ5月のイベントはイヴァンさんと「ツクモ神を描こう!」

 

イヴァンさんが日本の妖怪をヒントに描いた作品がこちら。10m以上ある巻物です。

イヴァンさんをもっと知りたい方はこちらをご覧下さい。

【 築山 有城さん 】

築山さんは何と言っても名前がいい。本名かどうかお聞きしなかったのですが、素敵なお名前です。
兵庫県で生まれ、京都の大学で彫刻を学んだ築山さんは別館を利用されています。スケッチブック展の時に
別館を案内して下さいました。右下は水嶋さんに説明する築山さんです。

築山さんがドバイで3ヶ月かけて制作したラウンダバウトはとっても素敵なコラージュ作品です。
今年の2月~3月にかけて東京で個展を開催されていました。もう少し早く出会っていたら観に行けたのに
とても残念です。


何か作りたいって思ったら別館の築山さんを訪ねて下さい。月に一度開催中です。

兵庫県立美術館王子分館 原田の森ギャラリーで開催されたのグループ展の作品はこちら

【 山下 和也さん 】

Y3には4月から参加している山下さん

山下さんのスタジオにはまだ作品はありませんでしたが、水墨画を制作する刷毛が整然と並んでいました。

刷毛によって持ち方が違うんだそうです。

スケッチブック展に来て下さった息子さん鵬太君です。


山下さんがどんな水墨画を描かれるのか今後が楽しみです。

以上、KOBE STUDIO Y3で出会った素敵な人達でした。
皆さんの活動状況は情報が入り次第またお伝え致しますね。