デイナ・ウォルラス / ポール・ベネエ展


「スケッチブック展 in 神戸 Y3」が開催された海外移住と文化の交流センター4階で、4月30日(日)まで
開催されている展覧会です。

4月15日(土)にオープニングパーティがあり、お2人のお話しを聞いてきました。
そして文筆家でアーティストで人類学者でもあるデイナさんの優しい落ち着いた語り口に魅了されました。
お2人の作品は社会問題や大虐殺などをテーマとした若干重いものですが、憎しみ、危機、痛みの中に愛を
見出そうする心に残るとても素敵な展覧会です。

ご自身の作品紹介をするデイナさんとポールさんです。

アルツハイマーの母親アリスとの会話を綴ったデイナさんの作品「アリスハイマー」

 

作品に見入る魔女メグさんと水嶋さん。

会場でデイナさんとポールさんに出会ったら是非お話しを聞いて下さい。4月30日(日)まで開催中です。