スケッチブック展 in Kawasaki 2017.3 作品紹介


【その4】

作品紹介の最終回は、川崎のスケッチ楽描き会のメンバーの皆さんです。皆さん精力的に描いていらっ
しゃって見応えありますよ。

それでは、レディーファーストで吉田さんの作品から。手作りの小さなスケッチブックは、見た事、感じた
ことが描かれていて絵日記のような楽しい作品です。

川崎展には欠かさず出展して下さっているのはさとーよーこさん。皆さんご存知のように山の絵を描いて
いらっしゃいます。でも山の絵ばかりではありません。木目込み人形を描いたり、

窓からの風景を描いたり、ビルだって描いちゃうんです。描く事を楽しんでいらっしゃいますね。

神出鬼没の千鶴さんは今回も楽しい作品を描いてくれました。

千鶴さんの絵は皆を絵顔にしてくれます。いつもとちょっと違う画風の木。元気の木ですね。

風雨子さんの蛇腹スケッチブックは動きがあって楽しいですよ~。

結婚式やクリスマスローズの絵は紫がきいていますね。この作品達はこの後、安城→神戸へと向かいます。

切り絵でお馴染み、いつもお元気なひげふじさんのお若い頃の色鮮やかな作品です。

スケッチ会で描いた大根の絵と、切り絵で作ったメッセージカード。これもアイディアですね。

今回、新宿御苑の1枚物を出展したのはyukioさん。大人の絵ですね。

と思ったら、折り紙で作った手作りお雛様もスケッチ。可愛い!

最後にご紹介するのは主催者ごろぉさんです。最近はすっかり墨が定着しました。

何を描いても完成度が高いですね。ごろぉさんのスケッチブックは遂に100冊を超えました。
風の噂によればごろぉさんは暫くスケッチ旅行(放浪の旅)に出るようです。

旅先でのスケッチブック展もあるかも。またしても楽しい事が起こりそうな予感です。

参加して下さった皆さん。会場まで来て下さった皆さん。ありがとうございました。
次回のスケッチブック展でお会いしましょう。

 

【その3】

さて、今夜は風雨子さんの家族をご紹介します。
アーティストファミリーの風雨子さん。コーナーが出来ちゃってます。


先にご紹介したお孫さんの作品に続いては妹さんと義理の弟さんの作品です。
妹さんの堰千枝さんの作品は木にこんな可愛い絵を描いていらっしゃるんです。
後ろ側は小物入れになっています。子供部屋に飾りたくなりますね。

義理の弟さん、AKIRAさんの作品はとってもリアル!

光が反射しちゃってごめんなさい。童話に出てきそうなリスの絵はガラッと雰囲気が違っていますね。

楽しい作品をありがとうございました。これからもスケッチブック展に参加して下さるといいなぁ。

次回は川崎のスケッチ楽描き会のメンバーの作品をご紹介しますね。

 

【その2】

今回はブロガーさんの作品をご紹介します。

トップバッターは久々に登場の田尾大知助(datian)さん。どんどん深みが増していきますね。

彩色された「慌ててあせってスケッチ」です。とても慌ててあせって描いたとは思えません。

今回、眼鏡をかけた人を描いていらっしゃるのは薫子さんです。毎回工夫して色々なテーマで描いていらっ
しゃいます。皆、微笑んでいて観ていてほっこりしますね。

老若男女問わず描いていらっしゃってすごいな~って思います。

双子のお子さん達を日々描いていらっしゃるのはあけけみさん

ふと思ったんですが、どちらのお子さんを描いたのか後で分からなくならないかしら?
子育てをしながら仕事もしているあけけみさん。あけけみさんのブログを見ていて感動したエピソードが
あったのでここで皆さんにご紹介しますね。それは昨年のクリスマスのエピソードです。
こちらをクリックして下さい。いい子育てしていらっしゃるなぁって思います。

今回も色々な画風のスケッチを出展してくれたあいざわあいさん。あいさんの絵からは絵を描くのが楽しくて楽しくてしょうがないって気持ちが伝わってきます。

観ていて本当に楽しくなります。

川崎展には4名のブロガーさんが参加して下さいました。いかがでしたか?

次回は風雨子さんの家族をご紹介しますね。お楽しみに...

 

【その1】

今回の川崎展の作品で、特に目に留まったのは子供達の作品です。のびのびと描かれた絵はとっても魅力的
で、観にいらした皆さん全員が「わ~!」って声を上げていました。
今夜はそんな子供達の作品をご紹介します。

まずは、風雨子さんのお孫さんのかなた君。蛇腹スケッチなんです。ささ~っと描いちゃったそうですよ。
色合いが優しくてとっても素敵です。

 

もうひとりのお孫さんは隼人君。今回は1点だけの参加でしたがインパクトありますよね。


続いてはyukioさんのお孫さん旺悟(おうご)君。いつもながらの美しい色使いは学ぶところ多しです。


もうひとりのお孫さんは凛乃(りんの)ちゃん。待ちに待った「かさじぞう」のつづきです。

今回はおしまいまで見る事が出来ました。こんな可愛いおまけ付きです。

風雨子さんとyukioさんのDNAをしっかり受け継いでいますね。今後が楽しみですね~。

そして、こちらはお子さんではありませんが、いつもは油絵を出展されているふくさんです。
今回は色紙に描いて下さいました。今回初めて風景以外の絵を拝見しました。柚子美味しそう。

ふくさんの作品は入ってすぐの所に展示されていましたが、付箋のコメントがいっぱい!
こんな感じで全部で12枚も貼られていました。


川崎のスケッチブック展パワーアップしているでしょ。まだまだ作品は続きます。
次回はブロガーさん達の作品をご紹介しますね。お楽しみに...