スケッチブック展 in 安城 Ⅲ


【4月2日】

今日の安城はとてもいいお天気!沢山の客様がいらっしゃいました。

柱もちびっ子達の楽描きでいっぱいになりました。

そして、嬉しいご報告です。昨日、観に来て下さって、「明日、自分の絵手紙を持って来る」とおっしゃっ
ていた柴田恭代さんが、本当に持って来て下さいました。更に神戸も東京も参加して下さるんですって。
凄くうれしいです。これがスケッチブック展のいい所ですね。

べべぽぽさんのコメントです。

絵手紙日記の他に手作りの筆筒、キーホルダー、コースターもありました。
筆筒はサランラップの芯やチップスターの空き箱に絵を描いたもの、キーホルダーは蒲鉾の板を削って
作ったものもありました。廃材利用ですね。

柴田さん素敵な作品をありがとうございました。

「スケッチブック展 in 安城Ⅲ」無事終了しました。

参加して下さった皆さん、足を運んで下さった皆さん、ありがとうございました。
「スケッチブック展 楽描きの会」会員及びスタッフ一同、並びにスケッチブック展 ファンクラブより
心から御礼申し上げます。皆さんの作品はこちらをご覧下さい。

 

【4月1日】

安城展が始まりました。残念ながら今日の堀内公園は小雨が降ってちょっと寒かったんです。
小さなお客様は少なかったのですが、新聞の折り込み記事を見て来て下さった方達がいらっしゃいました。
入り口には東京展で作成した幟旗を貼り付けて、スケッチブック展のスタートです。

準備しているべべぽぽさんの横で、楽描きしている坊やです。

先程、柱に楽描きしていた坊や、座ってアロハシャツに色を付けてくれました。

さぁ、お客様がいらっしゃいましたよ。

 

お子さん達もやってきました。

お兄ちゃんの完成作品。明るくてすご~くいい絵ですよねぇ。


弟君の作品はこちら。かっこいいシャツの出来上がりです。


スケッチブック展、初日の様子でした。
今日来て下さった方達はご自身も描いていらっしゃる方が多かったんですが、これは新聞を見て絵の好きな
方達が集まってくれたからなのかなぁと新聞の威力に驚きました。中には明日ご自分のスケッチブックを
持って来るとおっしゃっていた方もいて、中身の濃いスケッチブック展となっています。

明日はきっとお天気も良くなってお客様もいっぱいいらしてくれるでしょう。
お近くの皆さん。是非堀内公園にお出掛け下さいませ。

 

以下は前回までの記事です。

スケッチブック展が新聞の記事になりました。安城地域の折り込み新聞ですって。
べべぽぽさんもしっかり載ってます。画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。


スケッチブック展は4月1日(土)と2日(日)の2日間です。是非お出掛け下さいませ。

 

以下は、前回までの記事です。

安城展のチラシが出来ました。
今回はべべぽぽさんから「スケッチブック展は色んな所でやっていますよ」って事が伝わるような内容で
とのご要望があり、昨年の各地の様子を載せてみました。見てくれた方達に伝われば幸いです。

 

「スケッチブック展 in 安城 Ⅲ」詳細

開催日:4月1日(土)・2日(日)
場 所:堀内公園(安城市)
時 間:午前10時~午後4時
出品者:「スケッチブック展 楽描きの会」会員・ゲストブロガーさん・一般有志の方数名
    3月下旬まで作品募集中です!今からでも遅くありません。あなたも参加しませんか?
    参加希望者はベベポポさんにご連絡下さい。

主催者はベベポポさん。マルコさんという力強い助っ人を得て、お馴染み堀内公園での開催です。
昨年は、期間中にサプライズゲストが登場し、大いに盛り上がりました。
今年はどんなゲストが登場するかとっても楽しみです。そして、堀内公園といえば桜です。
第1回、2回共に満開の桜の中での開催でした。今年も上手く重なるといいですね。

お天気が良ければちびっこ達がいっぱい来てくれると思います。ちびっこ画伯には頭が上がりません。

まもなく詳細も発表されるでしょう。「スケッチブック展 in 安城 Ⅲ」をお楽しみに。
第1回の様子はこちらで、第2回の様子はこちらでご覧になれます。