人物スケッチ展


6月14日 今日は、「人物スケッチ展」最終日でした。

昨日の似顔絵コーナーはdatianさんとTuさん合わせて21枚描いたそうです。
Tuさん、赤ちゃんを立って描いてます。かなり気合が入ってました。

 

せっかくですから先週行われた似顔絵コーナーの作品をちょっとだけご紹介しますね。

Tuさんの作品から...女性らしいとっても優しいタッチです。

Tuさんは人物スケッチ会メンバーです。「スケッチブック展 in 安城」にもこんな素敵な似顔絵を
出展して下さいました。見覚えがあるでしょう? そう、この作者さんだったんです。


そして、datianさんの作品は、さすがです。モデルさんが話しだしそうです。

こんな素敵な似顔絵が無料なんて、すごい! 描いてもらえば良かった~と思っているあなた。
今回はもう無理ですが、次回は是非会場にいらして下さいね。

そして、人物スケッチ会の皆さんが描き溜めたスケッチブックはこんな感じに平置きされていました。


スケッチブックをめくってみたい衝動に駆られますね。こちらは追ってdatianさんさつきさん
ブログで紹介されると思います。見逃せませんよ。

こうして2週間に渡る「人物スケッチ展」も終了しました。
datianさん始め人物スケッチ会の皆様お疲れ様でした。
期間中、会場に足を運んで下さった皆様ありがとうございました。
博多の「人物スケッチ会」はこれからも続いていきます。今後とも皆様の応援宜しくお願い致します。

 

以下は前回までの記事です。

「人物スケッチ展」初めての週末、datianさんの無料似顔絵コーナーがオープンしました。
今回はdatianさんだけでなく、「人物スケッチ会」からTuさんが仲間入り。
ふたり並んでの似顔絵コーナーは本格的です。
右側の女の子に注目!「描いてもらったの~」と誰かに見せているのかしら?可愛いですね。


おふたりで3時間ほど休むことなく描き続け総勢27名の似顔絵を描いたそうです。
人物スケッチ会のいい宣伝にもなりましたね。datianさんTuさんお疲れ様でした。
今週末もまだまだ続きます。頑張って下さい!
datianさんのブログで似顔絵コーナーの詳しい紹介と「わが街」の皆さんの作品を見る事が出来ます。
さつきさんのブログでも紹介されていますよ。是非ご覧下さい。

 

以下は、前回の記事です。

今回の「人物スケッチ展」は「人物スケッチ会」が1年間描きためてきたスケッチをまとめて発表するのが
メインの目的ですが、以前にもお伝えしました通り特別企画として「わが街」と題した共通テーマを設け
それぞれが「わが街」を描いています。その作品がパネル4枚にもなったそうです。


よ~く見るとdatianさんの描いた「貴賓館」と「赤煉瓦文化館」の原画も見る事が出来ます。
もっと大きく見たい方は特集ページ「いつもの天神って?」をご覧下さいね。
そして人物スケッチ会皆さんが描きためた人物画はモデルさん毎に貼りだされました。

 

以下は、前々回の記事です。

「人物スケッチ展」始まりました。最初のお客様に注目です。


人物スケッチ展の展示会場「さざんぴあ博多」の掃除のおばさんです。
さざんぴあ博多には何人か掃除のおばさんがいらっしゃいますが、通りかかっては声をあげて感想を
言って下さるとっても嬉しいお客様です。下の写真は昨年の「スケッチブック展」の時のものです。
今回と全く同じような情景ですね。


会期中何度も立ち寄って(ひょっとして仕事さぼってます?)見て下さる掃除のおばさん達、ありがとうございます!スケッチ会メンバーがとても喜んでいますよ~。


この画像は5/31、まだ始まっていなかったのですが、皆さん真剣に見て下さっています。
2週間の展示期間中土日には色々なイベントもありますよ。人物スケッチ会メンバーの力作と会員さんの
スケッチブックを見に「さざんぴあ博多」までいらして下さいね~。
「さざんぴあ博多」へのアクセスはこちら