スケッチブック展 in Kawasaki 2017年3月


「スケッチブック展 in Kawasaki」終了しました。
今回は川崎の楽描き会のメンバーの作品がいっぱい並んでいました。ブロガーさんではあいざわあいさん、
あけけみさん、薫子さん、datianさんが参加して下さいました。
子供達の作品も素晴らしくて、小さなお子さんから人生の大先輩まで、年齢を問わず楽しめるのがスケッチ
ブック展なんだと改めて感じた素晴らしいスケッチブック展でした。

川崎のスケッチブック展ではお馴染み金太郎さんの彫刻が今回も皆さんを出迎え、作品を守って下さい
ました。今回の作品はティンカーベルが向き合っています。右下の金太郎さんのメッセージをクリックする
と大きな画像でご覧いただけます。

 

愛情あふれる素晴らしい作品でした。皆さんの作品はこちら

 

以下は、前回までの記事です。

3月20日から始まっているスケッチブック展です。早速、お客様の様子が送られてきました。

コメントを書いてくれているお子さんです(左下)。主催者の代わりに説明して下さっている森林公園の
スタッフの方(右下)です。森林公園のスタッフの方達にはいつも大変お世話になっていますが、3月末を
もって皆さん異動なんですって。いつも笑顔で接して下さってありがとうございました。現スタッフの方
達がいらっしゃるスケッチブック展は今回が最後です。夏には冷風機をこちらに向けてくれたり、作品が
見やすいように照明を考えてくれたり、本当に本当にお世話になりました。今回、森林公園のホームページ
でも紹介して下さっているんですよ。こちらをご覧下さい。

そして、森林公園に散歩にいらした仲良しご夫婦です。datianさんの作品をじっと観ていらっしゃいます。


川崎ではもう数えきれないぐらいスケッチブック展を開催していますが、毎回新しいお客様がいらっしゃ
います。今回も見応えたっぷりですよ。皆さんも是非お出掛け下さいませ。

 

【スケッチブック展 準備完了】

3月19日は川崎展の搬入日でした。川崎の皆さんがお手伝いに来て下さいました。
yukioさん、ひげふじさん、さとーよーこさん、吉田さん、千鶴さんです。準備中から第1号のお客様↓が
いらっしゃっています。

前回に引き続き、「風雨子の家族」コーナーもあるようです。ファミリーの作品、楽しみです。

スケッチブックも綺麗に並びました。

ちびっ子達の作品も沢山ありそうです。

さぁ準備完了!明日からのお客様を待つばかりになりました。
川崎展は26日(日)まで開催中です。是非、東高根森林公園まで遊びにいらして下さいね。
(今回の撮影はyukioさんでした。ありがとうございました。)

 

以下は、前回までの記事です。

今年最初のスケッチブック展が、3月20日(月)~26日(日)に川崎の東高根森林公園で開催されます。

 

皆さんのお越しをお待ち致しております。