スケッチブック展 in Kawasaki


【12月25日 最終日】

この3連休はお天気に恵まれスケッチブック展も賑わいました。
今日25日は最終日でしたが、クリスマスイブにいらしたお客様の情報がyukioさんから届きましたので、
ご紹介しますね。

スケッチブック展を観に来て下さった御年89歳の紳士は、昔描いていらっしゃったそうでyukioさんが渡し
た紙にサラサラと描いて下さったそうです。「飾りましょう」と言ったら「上手く描けたんで持って帰る」
っておっしゃてお持ち帰りされたそうです。今日は娘さんが再度来て下さったんですよ。次回のスケッチ
ブック展には是非ご参加いただきたいです。お名前は存じませんが次回お待ちしていますね。


そして、今日のお客様です。

会場では、自主スケッチ会も開催されました。スケッチするひげふじさんと風雨子さんです。

川崎のスケッチ会のメンバーには今回大変お世話になりました。撤収もスムーズに終了。
yukioさん、ひげふじさん、風雨子さん、吉田さん、さとーよーこさん、千鶴さん、あいざわあいさん
お疲れ様でした。こんなに沢山の方達にお手伝いいただいてごろぉさん幸せ者ですね。


ごろぉさん不在の「スケッチブック展 in Kawasaki」無事終了しました。
森林公園まで来て下さった皆さん、場所を提供して下さった東高根森林公園のスタッフの方々、
ありがとうございました。
「スケッチブック展 楽描きの会」会員及びスタッフ一同、並びにスケッチブック展 ファンクラブより
心から御礼申し上げます。

次回2017年のスケッチブック展でまたお会いしましょう。

皆さんの作品はこちらでご覧になれます。。

 

【12月23日】

3連休の初日、川崎は暖かくお客様もいっぱいいらっしゃいました。

今回、皆さんを迎えてくれているのは金太郎さん作のティンカーベルとスプライトです。
作品の題名は「希望」ティンカーベルは赤松、スプライトは桧、いずれも金太郎さんの薪ストーブの燃料
だそうです。節も自然の割れもある素朴な彫刻です。


早いもので明日はクリスマスイブですね。スプライト達が皆さんのお越しをお待ちしています。

                MERRY CHRISTMAS!

 

【12月21日】

ごろぉさん不在のスケッチブック展。今回はごろぉさんに代わってyukioさんが大活躍。
職場で作ったクリスマスの飾りを見本に森林公園で描いたそうです。

思った色が出ないと家に帰って画像調整し出来上がったのがこちら。
クリスマスらしい色合いになりました。


明日からの3連休、沢山の方が来て下さるといいですね。スケッチブック展は25日(日)までです。

 

【12月20日】

「スケッチブック展 in Kawasaki」開催中です。
お馴染み幟旗は駐車場の入り口にも。(駐車場、平日は無料です)

そして、今日のお客様です。


ここで嬉しいご報告を...川崎ではほぼ常連となっているあけけみさんの絵本の新刊が出来ました。
(あけけみさんのブログから画像を拝借)「童話大賞受賞」ですって!あけけみさん凄い!


下はスケッチブック展でのあけけみさんコーナーです。
あけけみさんのブログを遡っていくと、絵本を描いている時の苦労話なども書かれていてとても興味深い
ですよ。作家さんの思いと出版担当者さんの考えとが上手く合わない時もあったりして1冊の絵本を発行
するのも大変なんだなぁと思わされます。是非、ブログをご覧下さい。そして、スケッチブック展では
あけけみさんのクロッキーを観て下さいね。


スケッチブック展は12/25(日)、クリスマスまで開催中です。

 

以下は、開催前日の様子です。

いよいよ「スケッチブック展 in Kawasaki」が始まります。準備が整いました。
ごろぉさんに代わって今回はyukioさんが中心になって準備しました。6名の方が応援に来て下さった
そうです。ありがたいですね。今回はクリスマスツリーが迎えてくれるようですよ。


いい感じでしょ。
川崎ではお馴染みの金太郎さんの彫刻は今回奥の方に、壁面に貼ってある「風雨子の家族」って気になり
ます。

蛇腹は見やすいようにテーブルの真ん中に立てて、yukioさん色々考えましたね。

さぁ、「スケッチブック展 in Kawasaki」は12月19日(月)からです。是非お出掛け下さいませ。