スケッチブック展 in 長岡 Gallery沙蔵


「スケッチブック展 in 長岡 Gallery沙蔵」は終了致しました。皆さんの作品はこちらをご覧下さい。

【番外編 その3】

松本さんが手掛けている 大壁画プロジェクト2016『舳希芽』~へきが~ 先日の新潟日報の記事
彩色が始まっていると知り早速観に行きました。中之島美術館は個人所有の美術館です。
元は郵便局長さんだったという館長の岩本さんのコレクション(主に新潟の作家さんの作品)が展示されて
います。
個人の美術館とはいえ構えも立派。看板の文字もいいですよねぇ。

到着時、「シャッターが空いてる!」(大体いつも閉まってると聞いていました)


壁画を撮りに来たと言うと、シャッターを閉めて下さいました。未完成ですが、「玄武」です。

 

岩本館長の案内で中も拝見させていただきました。


多くの作品が展示されています。館長のお話を聞く中特派員です。

1Fの喫茶室(?)には古い映画のポスターやレコードのコレクションが...

この日は偶然に長岡新聞の記者さんが取材にいらしていました。何故か私達が取材を受けてしまう立場に。
新潟日報の次は長岡新聞ですよ!松本さん凄い!館長がコーヒーにお茶、お菓子まで出して下さいました。


更に敷地内のログハウスにはいい音がする蓄音機が...ちょっとしたコンサートが出来そうな所でした。
カメラのコレクションも100を超えるとか、中之島美術館色んな意味ですごい美術館です。

中之島美術館は不定期開館ですので、いらっしゃる時は0258-66-2780へお電話してからいらして
下さいね。

ということで、だいぶ話がずれてきましたが、「スケッチブック展 in 長岡 Gallery沙蔵」は14日まで
開催中です。中之島美術館とセットで遊びにいらっしゃいませんか?

 

【番外編 その2】

今回は、スケッチブック展と時を同じくして開催されていた那須先生(松本さん、魔女メグさん、わっか
さんの恩師)が参加された作品展を覗いてみましょう。場所は長岡市美術センター(長岡市立中央図書館の
2F)です。


出品作は、先日開催された個展に出品された作品に手を加えた作品だそうです。

「展望」シリーズから4作品を...個展の時より色を明るくしたとおっしゃっていました。


左が個展の時の画像、右が今回の画像です。確かに明るくなっています。
展望が明るくなったって素晴らしいことですよね。

スケッチブック展からは脱線しましたが、スケッチブック展は14日まで開催中です。展示されている
スケッチブックはお席にお持ちいただいてゆっくり眺めることが可能です。コーヒーを飲みながらゆった
りとお過ごし下さい。

 

【番外編 その1】

スケッチブック展は開催中ですが、会期中のエピソードを少しだけご紹介します。
スケッチブック展を観に来て下さった方が、貼り出された蛇腹スケッチブックに興味を持たれご自分も
描いてみたいと魔女メグさんに話をすると、「用紙を買いに行きましょう」ということになり、松本さんに
一番近い画材屋さんを教えてもらって早速買いに行きました。

沙蔵とは道の反対側に画材屋さんがありました。「こんなに近くに画材屋さんがあるなんて恵まれた環境
だわ」と魔女メグさん。画用紙を半分に切ってもらい絵の具も購入されてお客様も大喜び。またしても
スケッチ菌感染者が増えました。

そしてもうひとつ、Cafe茶蔵で松本さんの作品で作ったステキな花瓶を発見しました。

お母様が育てた椿とよく合ってとっても素敵でしょ。スケッチブック展にいらしたらお店の隅々まで見て
行って下さい他にも発見があるかも...スケッチブック展は14日まで開催中です。

 

【12月3日(土)・4日(日)】

Gallery沙蔵でのスケッチブック展、初めての週末、両日共に長岡は晴れ、暖かい小春日和でした。
沙蔵入口の大阪冬桜と松本さんのお母様が育てている椿が、スケッチブック展来訪者を迎えてくれます。

スケッチブック展は2階の「Cafe茶蔵」で開催中です。
階段を上がった2階の入口にはごろぉさんの作品が展示されていました。

入ってすぐに迎えてくれるのは引き続きごろぉさんの作品。裏側には松本さんの作品が並んでいます。

他の参加者、魔女メグさん、ベベポポさん、鈴木利子さん、わっかさん、筆者の作品は、境い目をつけずに
蛇腹スケッチブックは壁にずら~っと貼り出しています。
ストーリー性のある作品は、広げて観た方が生きるなと再発見。スケッチブック展はいつも新しい発見と
出会いがあります。

来て下さった方々です。

「私はこの椿が一番好き」と松本さんの作品を指さす方も…

長岡のN特派員、鈴木利子さんも連日来て下さいました。

魔女メグさんはいつものことながら説明に大忙しです。新たな出会いがあったようです。


3日の午前には魔女メグさんと松本さん、わっかさんの恩師 那須先生ご夫妻も来て下さいました。
「スケッチブック展 in 長岡 Gallery沙蔵」は14日(水)まで開催中です(木曜定休)。
来週の土・日も開催中ですので、遠方の方もちょっと足を延ばして是非お出掛け下さいませ。

 

【12月2日】

始まりました「スケッチブック展 in 長岡 Gallery沙蔵」
今朝の新潟日報に案内が載りました。


午後から訪問した魔女メグさんから画像が届きました。

行ったらね、明日来るのかと思った!と、松本さん。
まだ展示途中だったわ。


今日が初日だというのに...松本さんのんびりしてますねぇ。

居会わせた、松本さんの母君と、たまたま来ていた鈴木利子さん、美容師のMさんとで、展示作業です

こちらは1階の入り口です。


         松本さんコーナー


今回は、皆の作品がいりみだれて、展示よ。


欅中居から1ヶ月、またまた皆さんの新作が観れるのかしら。スケッチブック展は14日まで開催中です。
是非、長岡Gallery沙蔵までお出掛け下さいませ。

スケッチブック展の様子は、次回4日(日)の夜に更新予定です。

 


約2週間、開催されます。会期が長いので2回、3回の訪問も可能!
カフェでゆっくりお茶を飲みながらスケッチブックを観る事が出来ます。
お誘い合わせの上、是非お出掛け下さいね。

昨年の様子はこちらでご覧になれます。